整備・点検

オイルボトルキープ

10リットル7,500円、20リットル13,000円

オイルボトルキープシステムとは、
最初に20リットル、又は10リットル分
まとめてご購入いただくことで
その費用負担を少なくすることができる、
お得なシステムです。

20リットル使用例「オイルボトルキープ」「通常オイル交換」1回・4リットル(約5回分)を使用した場合

  1回目 2〜5回目 合計
オイルボトルキープ
(20リットル)
13,000円 0円 13,000円
通常オイル交換 5,400円 5,400円 27,000円
20リットル使用例

※表示されている金額は全て税込価格(消費税8%込み)です。

同じ20リットルでもオイルボトルキープ会員なら、14,000円もお得です!

  • ・ご本人以外のご家族・ご親族の方でもご利用いただけます。
  • ・香川トヨタ全店舗でご利用いただけます。
  • ・いつでもお好きなだけご利用いただけます。(上限は1回の会員証発行につき20リットルです)
  • ・オイル交換に伴う工賃や手数料はいただきません。
  • ・いつ・どこで・どれくらいご利用いただいたかが瞬時にわかるポイントカードシステムです。
  • ・オイルエレメント交換料金(部品代を含む) [ガソリン車] 2,000円(税込) [ディーゼル車] 3,000円(税込) 別途必要です。
  • ・オイルボトルキープ会員の方でオイルエレメントを持込みされた場合、オイルエレメント交換手数料として別途 1,000円(税込)を申し受けます。

エンジンオイルの交換はなぜ必要なのか?

エンジンオイルはエンジン内で繰り返し働いているうちに少しずつ劣化したり、減少していきます。エンジンを最適な状態に保つためには、定期的なオイル交換や補充が必要です。オイルが劣化・不足する原因には下記のようなものがあります。

異物の混入 金属部分から発生する「微細な磨耗粉」、燃焼に伴う燃料やオイルの「燃えカス」「水」などの不純物がオイルの中に徐々に溜まると、エンジントラブルの原因になります。
粘性の低下 異物の混入や熱による影響で、オイルの粘性は徐々に失われていきます。粘性が低下すると金属面に適度な厚みの油膜ができずに、磨耗や焼き付きが発生しやすい状態になります。
オイルの酸化 オイルは常に高温にさらされ、酸化や劣化が進みます。このような状態が長時間続くと、エンジン内部にスラッジや錆が生じ、異常摩擦を起こす原因となります。
オイルの減少 ピストンとシリンダの間を潤滑したエンジンオイルは、燃焼室に上がって燃焼したり、蒸発してガスの状態で外部に排出されたりして、少しずつ減少していきます。オイルが減少すると、オーバーヒートなどのエンジントラブルの原因になります。

エンジンオイルには5つの役割があります。

潤滑作用 オイルの膜(油膜)をつくり、金属の接触部分の磨耗や焼き付きを防ぐ働きがあるので、エンジンが高温になっても、適正な粘度を保つことが求められます。
冷却作用 エンジン内部の燃焼室は、約2,000~3,000℃の高温になります。磨耗を少なくして熱の発生を減少させるとともに、オイルの循環によりエンジン内の熱を吸収・発散・冷却する働きがあります。
密封作用 オイルの働きにより、圧縮や爆発の圧力がシリンダとピストンリングのすき間から逃げるのを防ぐ働きがあります。密封作用には、オイルが適正な粘度を保つことが要求されます。
清浄分散作用 不完全燃焼によってエンジン内部で生じるススやスラッジ、磨耗金属粉などエンジンに悪影響を及ぼす汚れや不純物をオイルに溶け込ませ、エンジンを清潔に保つ働きがあります。
防錆作用 燃焼によって発生する水分や有毒ガスによるサビや腐食から、エンジンを守る働きがあります。

会員規約

  • ・カードでの購入は、20リットルを上限とさせて頂きます。
  • ・ご継続の際は、このカード残量を繰り越すことができます。
  • ・会員はオイル交換受付時に本会員証を提示して頂きます。
  • ・会員証の提示があれば香川トヨタ全店で、ご利用頂けます。
  • ・会員証の汚損・紛失・盗難の際は、早急にご連絡下さい。
  • ・会員証紛失の場合は、それまでの残量は全て無効となりますのでご注意下さい。
  • ・会員証の紛失・盗難による損失について、一切の責任を負いません。
  • ・表面に印字される数値はオイル20リットルの場合は、[200]、10リットルの場合は[100]と表記されます。