香川トヨタ

あれから25年

25年前の今日、阪神・淡路大震災が起きました。

 

スタッフの中には、まだ生まれてない人もいます。

 

早朝、あの大きな揺れを感じ、

 

瞬間的な恐怖や、その後の不安は体験したことのないものでした。

 

震災の記憶や教訓は忘れてはいけないし、忘れられません。

 

ボランティア活動や建物の耐震化などもこの震災がきっかけだったのではないでしょうか?

 

現在の神戸の街は本当に震災があったのか?と思うくらいですよね。

 

しかし、大切な人やものを失い、傷ついた人の心は元には戻りません。

 

最近も強い地震が続いてますね。

 

災害を他人事と思わず、自分の身に降りかかる事を考え、日頃の備えを大事にしたいです。

 

改めて、感謝の気持ちを忘れず、

 

自分に出来ることは何か?自身に問いながら、一日一日を大切に前向きに過ごしたいです!!